啓蟄前日

Img_0859_4

photo: GIANT escapeのパッケージのイラスト

このところSRAMのシフトが重いし、ミスファイアが多いな
と思っていたので、朝の通勤で出会ったREDユーザーの
サッシーに「SRAMのシフトって重くない?」と聞いてみたら
驚いた顔で「そんなことないですよ。かなり軽いですよ。」
とのことだった。

こりゃ何かが悪いなと思って、シフトワイヤの固定ボルトを
緩めてアウターケーブルをガイドから外して、隙間から
オイルスプレーを吹き込んで、全体的に馴染ませてみた。
その後でもう一度シフト調整をしてみた。

今日走ってみたところ、シフトダウンの巻き上げがとても
軽くなったし、ミスファイアはゼロになった!
思い通りに操作できるのは気持ちがいいもので
走っているだけで楽しくなった。

組み付け時に注油の量が少なかったのと
シクロ参戦でアウターの中に多少なりとも砂が入って
動きが渋くなっていたのかもしれない。
次にバーテープとシフトワイヤーの交換をする時に
もう少し丁寧に注油してやれば、もう少し引きが軽く
なりそうな気がする。

今日は啓蟄の前日だったが、気温は20℃近くまで上がり
本当に虫たちが動き出しそうな、穏やかで暖かな一日だった。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*