Étape 18 BLAGNAC

P1030644

20日のtour de FranceのスタートはBlagnacだった。
Toulouse空港は正式にはToulouse-Blagnac国際空港といい、

Blagnacのコミューンにある。フランスの南西部の田舎街のように
見えるが、エアバス社の本社があったりして、実はフランスの
宇宙航空産業の中心地だ。(写真はToulouse)


我々は昨年、この空港で大失態を犯した。

次なる目的地Munichへの飛行機の搭乗に遅刻したのだ!

P1030703
空港に近いToulouseの中心部にいて、昼の便の出発までに時間があったので、

有名な市場を散策したら結構いい時間になって、慌ててクルマを飛ばして

レンタカーの返却のためガソリンを入れに行ったらどこも閉まってて、

ようやくガソリンを入れて空港に向かったら、レンタカーの返却駐車場と
空港の駐車場を間違えて、バタバタしてたら搭乗30分前になってしまい、
カウンターに一縷の望みを託して駆けつけると、ルフトの太ったお姉さんに

めっちゃ怖い顔で「It’s too late!」と2回も大声で怒鳴られたのだった。。
いまでもあの絶望的な状況を鮮明に思い出せる、、、

Img_1207

このあと、Munichのヒロチェに無事に会えるのか?
それより大幅に日程が崩れて日本に帰れなくなったらどうしよう?
などと最悪の事態が頭をよぎったのだが、なんとか3時間後の便に
もぐりこむことができたのでほっとした(遅刻と便変更のチャージは1万円くらい)。

新婚旅行と言えばなんとなく甘いイメージがあるが、スペインのど田舎で
レンタカーがパンクしたり、ピレネーの山奥で奥さんが体調不良になったり
飛行機に遅刻したりと、我々の新婚旅行はなかなかスリリングだった。
ちょっとくらいトラブルがある方が旅行は思い出深いやんね。

Blagnacと言えば、去年のちょうど今頃のそんな出来事を思い出したのでした。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*