高城剛さんと「二十一世紀の生き方」を考えた。-Kick Your Future! tour 2013-

IMG_2253
@スタンダードブックストア心斎橋店

購読しているメルマガ、高城未来研究所『Future Report』の
主筆である高城剛さんのトークライブに嫁さんと参加してきた。

最前列に着席したので、手を伸ばせば本人に届きそうな距離だった。
小柄だが張りのある声で、濃厚で楽しいトークを繰り広げて下さった。

ブエノスアイレスから帰国したばかりという高城さんは、
再び財政破綻に直面している現地の状況の報告から切り出した。
そして資本主義の行くつく先を見据えた上で、これから生きていく上で
必要なキーワードをいくつか提示された。

ラジオの登場で、聞いただけで知った気になり、
テレビの登場で、見ただけで知った気になり、
ネットの登場で、すべてが簡単に手に入る気になった人が多い中、
自分の足で現場へ行き、自分の目で見ることの大切さを説く高城さんの
言葉には強い説得力があった。
アルゼンチンの破綻も、ベルリンの壁の崩壊も、ソ連の崩壊も
その目で見てこられたのだから。

毎週届けられるメルマガを読み終わった時と同様、トークライブの後には
ポジティブなエネルギーで満たされるような高揚感が残った。
特定の個人に批判的になったりせず、どんなに困難な状況でも悲観的にならず
あれだけ未来を語れるというのは本当に素晴らしい。

Life is not about finding yourself.
LIfe is about creating yourself.
/GEORGE BERNARD SHAW
(最後にスクリーンに映しだされた言葉)

さあ、これから楽しい未来を創っていこう。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*