2014年厄年(本厄)の出来事

1.祖母が亡くなった 95歳の大往生だった。直前まで自立した生活をして、希望どおり自宅で家族に見守られて息を引き取った。素晴らしい最期だった。直前にひ孫を抱っこさせてあげられてよかった。 2.車の巻き込みでドアを痛めた

2014私的best3 音楽編

1.ありのままで/松たか子 流行っているのは知っていたが映画は見たことがなく、レリゴーの歌も知らなかった。ラジオで最初に聞いた時、松たか子の歌声に衝撃を受けて、20回くらい連続で聴いた。本業の歌手とは違う、舞台女優の声量

Life is too short to drink bad wine.

先生のおうちにお招き頂いたときに、キッチンで目についたマグネットのキャッチフレーズ。いい言葉ですね。 新しい年を迎えるということは、また1つ年をとるわけです。年末年始は楽しく、おいしいお酒を飲みましょう。 ぷはーっ(※ぶ

師走も2週間が過ぎた

朝起きたらガスコンロが電池切れで点火せず、コーヒーを淹れようと思ったらキッチンスケールも電池切れで計れず、人に電話で道を教えたらあらぬ方向に行ってしまうような一日だったが、夕陽が綺麗だったのでよしとしよう。昼は娘と衆院選