iPad mini2からiPad pro2へスイッチ


iPad miniを公私ともに永らく愛用していたのだが、業務利用を考えると屋外では光量が足りず、バッテリーはもたず、最新アプリの処理能力に欠けるので泣く泣く最新機種にアップグレードすることにした。感想はというと、iPhone5から7にスイッチしたくらいの変化。操作に関してはほぼノーストレスになった。不満はというとバックアップからの復元をしようとすると、元のバージョンが古いとかでできず、結局すべてのアプリとログイン情報を入れ直すのに時間がかかったということ。カバー兼キーボードは、タブレットでも文字入力をしようという気を起こさせてくれる。ペンシルはこれまでのものとは比べものにならないくらい反応がよく、紙に書いているのとほとんど変わらない。しばらく新しい使い方をいろいろと試してみようと思う。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*