ついにラン活終了!

Spread the love



4店舗をめぐる4日間の行程を経て、ようやくムスメのランドセルが決まった。価格に関しては両家ジジババの支援があるので、それほど問題ではなかったが、なんせ今どき種類が多いのでなかなか決まらなかった。結局はまず親がセンスと品揃えのよい店を選び(=神戸そごう)、陳列棚ごとに「この中ならどれにする?」とピックアップさせ、さらにそれらを集めて「この中からどれにする?」と絞り込ませた。

店員さんによると「こんなに子供の意見を聞いてくれる親は珍しい」とのこと。確かにまわりを見ていると、さっと一瞥してあっという間に購入していくご家族を何組か見かけた。親が決めてしまうらしい。選択肢が多すぎるのでそれも一つの手だとは思うが、子供に自分で選ぶというのは年齢に関わらず大事なことだという考えでうちはそうした。ずいぶん渋いのを選んだが、長く大事に使ってくれるだろうと思う。

さて、店舗ごとにずいぶん違いがあったので少しまとめておく。
【セイバンアンテナショップ(神戸)】
・もちろんセイバン製品オンリー
・スタッフが多く、客ごとに担当がついてくれて丁寧に見てくれる
・間違いはない品だが、他の子とかぶる可能性もあるだろうな、という感じ

【大丸(神戸)】
・セイバンと各種ブランドを取り揃える。
・私達がいったときは混み合っていたのもあって、スタッフつかず
・全体的に価格は高めのラインナップ

【イオンモール(三田)】
・自社ブランドをはじめ、多数を取り揃える
・スタッフ少なめ
・商品に透明カバーがかかり、盗難防止のヒモがついていて、すこし試着しずらい
・自社ブランドは低価格で軽量
・派手なキャラクターものが多い印象

【そごう(神戸)】
・天使の羽をはじめ自社ブランドと各種を取り揃える
・スタッフは少ないが丁寧な応対
・落ち着いたデザインとカラーが多い
・型落ちを格安で販売するコーナーがあり、めちゃお得!(←狙い目)

ご参考まで。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*