, , ,

生姜醤油で食べる姫路のおでんはうまかった

劇団天狼星計画の『野良犬の首輪』を楽しませて頂いた後、 姫路おでん公式サイトに載っていたおでん屋へと向かった。 姫路ではおでんを生姜醤油で食べると聞いていたので、 一度食べてみたかったのだ。 いくつか閉店と満席で入れず、
, , ,

兄弟でバスクの旅 その6 バルホッピング(@サンセバスチャン)

「昨年出しました自著『人口18万人の街が、なぜ美食世界一になったのか』で、 サンセバスチャンについて書きました。サンセバスチャンは、つい二十年前まで、 ほとんどなにもない小さな街でしたが、おっしゃるように、「昔の仲間」と
, , ,

兄弟でバスクの旅 その5『スペイン 美・食の旅 バスク&ナバーラ』の表紙のあの人に会いに行った

スペイン 美・食の旅 バスク&ナバーラ (コロナ・ブックス (181)) 菅原 千代志,山口純子平凡社 売り上げランキング : 24715Amazonで詳しく見る by AZlink バスクに憧れてこんな本↑を買
, , ,

兄弟でバスクの旅 その4 ムガリッツ(@サンセバスチャン)

料理関係の専門職を対象とする『Restaurant』というイギリスの雑誌がある。 ここが発表する「世界のベストレストラン50」で2012年度の3位に入ったのが サンセバスチャンにあるムガリッツだ。 ムガリッツは「ベストレ
,

加古川の新しいリーズナブルなフレンチ ビストロエピ

地方情報誌のリビング加古川でNew Shopの欄に紹介されていた フレンチのお店に早速行ってみた。 地方都市にいると、都市部に比べてお店の数が圧倒的に少ないのだが なにせ地代が安いので、当たりのお店をみつけると良い料理を

丹波篠山の黒枝豆

ここ数年は自転車仲間と黒枝豆買い出しサイクリングを実施している。 今年もPedalさんにお誘い頂いたのだが、どうにも都合があわず 今年は枝豆なしかなぁ、なんて諦めかけていたら、 なんと近所の道路の角に篠山の業者さんが車で