, , ,

博多で初めての民泊。子連れには最高かも。

嫁の仕事に便乗して福岡へ家族旅行。ただでさえ中国や韓国からの観光客が多くて宿泊施設がいっぱいなうえに、この時期は毎週末に大物アーティストがコンサートするものだから、かなり早い時期から手頃な宿は抑えられてしまう。そこで調査
, ,

福岡はやっぱり魅力あるなあと思ったら、データが示していた

6月に嫁の学会についてきて以来、4ヶ月ぶりに今度は大学同期の結婚式で再び福岡を訪れた。海には巨大な客船が2つ見え、そこからバスの列が市内へ向かっていた。繁華街は中国をはじめとする東南アジア系の観光客で賑わいを見せていた。
, , ,

チャリ部最後の独身大物、結婚す

ほんまええ式と披露宴やった。 チャペルの神父さんの言葉は平易ながらも人生の本質が含まれているようで、 立派なパイプオルガンの生演奏と聖歌隊の歌声が厳粛で神聖な場を創りだしていて、 そこでお二人の結婚誓約の場に立ち会えたこ
,

福岡へ

嫁さんの学会に乗じて家族で福岡入り。それぞれの学生時代の旧友に再会するなど、楽しい時間を過ごした。 往路で乗った新幹線は姫路ー博多間が2時間だったのに驚き、復路では初の「さくら」に乗って、最新車両の内装に見入った。ご覧の
, ,

【雑記】ルミナリエとおでん

月曜の夜に嫁さんと待ち合わせてルミナリエへ。 今年も綺麗な電飾に癒されました。 それにしても、平日の夜は結構空いていたにも関わらず 警備の人たちが延々と大声で「写真を撮るために立ち止まらないで」 と叫んでいるのは興ざめや
,

くまっち七夕の日にチャリ通を始める!

今年の正月に福岡でたこしゃぶを食べながら企画したくまっちのチャリ通計画がようやく実現した。彼は大学時代の自転車仲間なのだが、いろいろあって自転車から遠ざかっていたのだ。博多の夏は暑いけれども、是非がんばって続けて欲しい。
, , , , ,

福岡より友来たる

大学チャリ部仲間のくまっちが出張前日に神戸に立ち寄ってくれたのでランチに招待した。としが薦めてくれた三宮ハンズ横のみそのへ。ここは終戦後お好み焼きをGHQに提供していたが鉄板の上で肉を焼いたところ好評だったのでそれが鉄板
, , , ,

「半島を出よ」登場地を巡る福岡ポタ

正月休みにクマッチに会うため福岡に上陸した。 ダホンとA-bikeを持ち込み、初日はヒロとポタリング。 村上龍の「半島を出よ」で登場した場所を巡るというテーマ。 大きな地図で見る 博多駅から大博通りを北上>博多港>大濠公