, , , ,

L’Alpe-d’Huez × 2 = 100ème Tour de France

超級山岳のラルプデュエズを2回も上る今年のステージ。 プロの熱い戦いを見ていると、あの夏の記憶がよみがえった。 またいつの日かあの場所に行きたい。
, , , ,

Bis bald!(またね!)

photo:col du Galibier, France 2010 弟HirocellaraはMunichへと戻っていった。クリスマスパーティーやら、嫁姉妹との忘年会やら親族との新年会やら、一緒に多くの人と会った。Ti
, ,

Grenoble T.T.

アルプスへのアプローチの拠点となる街 グルノーブル。 駅には旅人が溢れ ホテルやレストランのスタッフは 皆とても親切だ。 この街で行なわれるタイムトライアルで 今年のツールの勝敗が決する。 上位は僅差で何が起こるかわから
, ,

Deux fois Col du Galibier!(ガリビエを2回)

2011ツール・ド・フランス第18,19の2ステージでガリビエ峠を上ります。中でも第19ステージは、ほぼla Marmotte(フランスで最高難易度のグランフォンド)と同じルート設定です。(la Marmotteはさらに
, , ,

la Marmotteとl’etapeの参加コスト

la Marmotteの参加レポートはジテンシャ仲間から大きな反響がありました。そのうちの何人かを「私もアルプスを走ってみたい!」と本気で思わせてしまったようです(笑)その結果、la Marmotteは参加するのに幾らか
, ,

Lyon

photo:グルノーブル駅前の風景la Marmotteの激戦を終えた我々は、翌日チェックアウトリミットが12時だということを確認するや、ギリギリまでくたばっていた。フロントの美しいフランス人女性に精算の処理をお願いしな
, , ,

la Marmotte vol.7 -à L’Alpe-d’Huez(1860m)

ガリビエからスタート地点のブールドワザンまで約45km(!)の下り。序盤はご覧のような、恐ろしく曲がりくねった道のり。 私はstowaway jacketよりやや厚手のrain jacketを持ってきた。失敗だったのは、
, , , ,

la Marmotte vol.6 -à col du Galibier(2645m)

やはりテレグラフを下ってすぐに補給ポイントがあった。体力を消耗している我々は、ここでも補給とブレイクを取ることにする。 補給ポイントでは、フルーツやフランスパンのサンドイッチなどを頂くことができる。5年前のエタップではペ
, , ,

la Marmotte vol.5 -à col du Télégraphe(1566m)

グランドン峠(1924m)からの下りに備えてGiletを羽織り気持ちの準備をする。 そう。待っていたのは谷間へとダイブする極上のダウンヒル。そこには白線もガードレールもない。天国を感じるのも、地獄へ落ちるのも自分次第。あ