フラクタル

今日も遅めの出発だったのだが、見慣れないレーサーが
脇をすり抜けて前に出た。信号は無視する、ふらふらとした
スタンディングをする、混み合った道路で突然手離し走行する、
しかも登坂は遅い、となんともカッコ悪い奴だった。
危ないですよ、とでも言ってやろうかと思ったが、
信号無視を続けた彼は、視界から消えて行った。

村上龍が何かのエッセイで「社会の構造はフラクタル(相似形)だ」
と言っていたが、金さえ儲かれば株主を騙そうが、消費期限や産地を
偽装しようが構わないといった連中と、目的地に早く着くためには
信号など構わないで暴走する彼が重なって見えた。

小さなことかもしれないが、自転車であれば信号無視をしようが、
道路を逆走しようが、夜に無灯火で走ろうがお咎めがないという状況を
何も感じないで利用したり、見たりして育った人たちが形成する社会では
コンプライアンス(法令遵守)という概念は希薄になるかもしれない。

■■2007/11/20チャリ通No.47通勤往路の走行記録■■
コース:神戸→大阪
実走時間:1:03(計測:7:32発-8:53着)
気温:9℃
平均心拍:147bpm
最大心拍:189bpm
消費熱量:773kcal
走行距離:26.9km
平均速度:25.7km/h
最高速度:39.1km/h
平均ケイデンス:88
最高ケイデンス:104
bike:DeRosa Avant
monitored by POLAR CS100

[`evernote` not found]

3 Comments
  1. そのレーサーは僕では無いですが、身に覚えがあるので、
    反省します。。。
    「あぶないですよ」って声をかけてもらったような気がしました。

  2. まったく同感です。ぼくもそのことを今日のブログで書いたばかりです。ぼくはそんなやからに注視しつづけます。

  3. >sepedaさん
    実は私も身に覚えがあります。。。
    本人はちょっと格好良くキメてるつもりでも
    客観的に見ればそうでないこともありますね。
    今から考えると少し恥ずかしいです。
    >ビバビアンキさん
    ビバビアンキさんのブログを見て考えさせられることが多いです。
    寒くなりましたが、体調にはお気をつけて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*