目の手術とタイヤの修理

R0021203

疲労のせいか、下まぶたの裏側の充血がひどくて眼科へいった。

なんかできてたらしくて、その場でぷちぷちと潰された。

マイボーム腺梗塞摘出術、という名の手術だった。

悪いものは早めに潰しておいたほうがよい。
目薬2種類と、目の塗り薬なるものをもらった。
「視界が曇るからきをつけてください」だって。。

一方、シクロのレース直前になって、
昨シーズンパンクしたままのチューブラーの
修理にとりかかった。

ライドワークスでイコマさんとお話したあと
シーラントを購入して早速注入!!
なかなかうまくいかないのでmotog兄貴に相談してみたが
埒があかず、1時間以上にわたる格闘の末、断念した。。

チューブラーは空気がぬけるとタイヤがぺちゃんこになるので
シーラントを入れる前にすこし手で形を起こしてやって
液体が流れやすいようにしてやるべきだった。

シーラント剤はすぐに固まってあちこちでネバネバして
すぐに流路が狭まってしまうので、
手際よくやる必要があることを痛感した。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*