加古川の新しいリーズナブルなフレンチ ビストロエピ

地方情報誌のリビング加古川でNew Shopの欄に紹介されていた
フレンチのお店に早速行ってみた。

地方都市にいると、都市部に比べてお店の数が圧倒的に少ないのだが
なにせ地代が安いので、当たりのお店をみつけると良い料理を
ものすごくお得な価格で頂くことができる。
(ちなみに加古川から少し離れた地域と甲子園周辺では坪単価100倍くらい違う)

「フランス料理を箸で気軽に味わって」と書かれていたこともあり
コースメニューの価格は昼と夜でほとんど差がなかった。実際どんなものだろうと
ディナーに行ってみたところ、至って普通に美味しく、素材もよく、盛り付けの
センスも良く、店長とスタッフの応対も気持ちよく、最初から最後まで隙のない
メニュー構成で素晴らしかった。都市部なら倍くらいの値段だろうな、というところ。
いやあ、頑張っておられます。サンマルクでちょっと食べるくらいの感覚で
フレンチのコースをいただけるのは凄い。

残念なのは繊細な味の料理を味わう場所なのに、禁煙ではなかったというところ。
店主にお話を伺うと、喫煙席と換気の位置を実験中なのだそうだけれど、
全面禁煙をオススメしておいた。次回どうなっているかな。

お店の位置はグーグルで探すと違う場所に連れて行かれる。
正しくは県道148号線沿いのクリーニング店レックの隣。

IMG_2394

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*