劇団の公演の撮影をしました

DSC_8092
ありがたいことに、ローカルの劇団から毎度公演の撮影のご依頼を頂いておりまして
本日も朝から公演会場へ行ってまいりました。

DSC_8097
ゲネ(本番とほぼ同じ状態で行う直前リハーサル)では、舞台に接近はできるものの
フラッシュは使えず、感度を上げればシャッタースピードが稼げて手ブレは防げるものの、
舞台特有の暗さと照明の明るさで白飛びしやすい、というなんとも難しい条件下での撮影なのです。
本番では暗所+遠方+狭い静かな空間でできる限り音を出さない撮影となります。
毎度試行錯誤が続きます。

DSC_8119
午前中のゲネでは舞台上の俳優さんの動きに合わせて床の上を這いずり回り、
午後の本番では脚立の上で立ちっぱなしでファインダーを覗いていました。

DSC_8364
区切りのあとは、すぐさま演出による細かい指導が入ります。
スポーツも音楽もお芝居も同じかもしれませんが、ひとつのことを成し遂げるのには
細かいことの積み重ねが大事なのですね。
違う分野の人たちと接するのは、いつも大きな刺激になります。
劇団の皆様おつかれさまでした。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*