, ,

D-Team

東京から帰省中のSくんらDチームの皆と山へ。かなり久しぶりの山だなぁ、と思っていたら皆も同じだった。 たまには山も走らないと感覚が鈍るねえ。何度もずっこけた。でも山はいいねえ。気持ちいい。 写真は初めてのトレイルのドロッ
, , ,

ハードテイル回帰

来週のシクロ参戦用に10年落ちのクロカンバイクを引っ張りだして来て、走る準備をした。 ペダルはどうしようか迷ったが、現在のXTのペダルが昔と比べてかなり泥づまり対策が進んでいるようだったのでインストールすることにした。
, , ,

本日も自転車日和だった

とめさんに誘われて、久しぶりに マウンテンチームの走行会に合流した。 写真は本日の見せ場でのベストショット。 右上から左下へ落ちて行くところ。 軽くドロップオフしながら切り返すのが難しい。 私はこういうテクニカルな下りが
, ,

コニさんと六甲山へ

自転車仲間のコニさんが、東京へ転勤することが決まった。 来週の引っ越しの前に一緒に走ろうということになった。 今日はヤマッチと私の3人のメンバー。 いきなりのハイクアップ。 急斜面をバイクを押して六甲山を直登する。 久し
, , ,

あたたかな光に包まれて

土曜日はひさしぶりにダウンヒル。 ついにDチームデビューを果たした。 そしてお下がりのDバイクもデビュー。 ポジションはバッチリなんやけど、 自分の体重やライディングスタイルに合う セッティングが出せていないのと、強烈に
, ,

クロカンオンボード5

分かりにくいかも知れませんがOQは階段を使わず、ものすごい傾斜を駆け下りました。我々は断念して階段を下ります。あまりに勾配のきつい階段の場合はご覧のように前輪を持ち上げてリアブレーキでバランスをとって下ります。この技はエ