,

メメント・モリ 43

先日43歳になった。誕生日前日に親族の訃報が入り、誕生日当日は身内を車に乗せて島根へと向かった。日頃月に2センチも身長が伸びる娘を見て、通夜では97年の長い旅路を終えたお顔を見ると、私はいま両者の中間くらいなんだろうか、
,

モンスター受験生

先日、とある国家試験を受けたのだが、独特の張り詰めた空気の中で試験が始まってしばらくすると、廊下から母親と小さな娘らしき声が。試験監督がそちらにいくと「試験時間は◯◯時からじゃないんですか?」と、どうも1時間ほど間違えて
,

花見の週末

娘とデートすることになり、人混みを避けて車で都市部を離れてドライブしていたら、よさげな公園を見つけたのでいってみたら、ローカルの人が少しいるだけで、満開に近い桜をじっくり堪能できた。 午後からは嫁が少しだけ出演する芝居を
,

21年目の1.17

帰省の機会があったので、翌朝に阪神大震災の追悼行事に参加してきた。時代が変わったなと思うのは、あちこちでスマホで写真を撮る姿が見られた(私もその1人)ことと、ロウソクを灯す竹の灯籠を作っておられた方々が恒例を理由に別の組
, , , , ,

志方のコスモスといちじくを堪能

ライドでたまたま見つけた志方のコスモスまつり。ちょうど見頃のようで、秋空のもとあわいピンクの花が一面に咲いていた。 翌日、母と娘を連れて行ったところ、100円で20本の切り花OKとのことで、たくさん切らせて頂いた。一区画
, , ,

チャリ部最後の独身大物、結婚す

ほんまええ式と披露宴やった。 チャペルの神父さんの言葉は平易ながらも人生の本質が含まれているようで、 立派なパイプオルガンの生演奏と聖歌隊の歌声が厳粛で神聖な場を創りだしていて、 そこでお二人の結婚誓約の場に立ち会えたこ