2014Start

Spread the love

深夜のオムツ替えとミルク作りで明け方になってしまったので
二度寝せずにそのままヒロチェと初日の出ライドへ向かった。

いつもの芦屋浜に着くと、釣り人に混じって初日の出を拝もうと
何人もの人たちが待機していた。今年は例年に無く気温が高い。
いつもなら0℃前後で凍えるところ、今回はなんと11℃もあった。

空には薄雲が広がっていて、地平から上がる太陽は拝めなかったが
しばらく待つと雲の切れ目から美しい太陽がみるみるうちに現れた。

太陽は毎日変わらず昇っているが、元日の太陽はなぜか神聖で
心がすがすがしく感じるのはなぜだろう。

私は特に何かを願ったり、決意したりすることはせず、
その光とエネルギーを感じながら佇んでいた。

1488810_773193032708119_852613211_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*