iPhone7 plusにスイッチ

img_2125
6が出たときは5がまだまだ使えると思って乗り換えをパスしていたのだけど、さすがに4年たって7が登場して、そろそろいいかなと思ってソフトバンクの契約を見直したら2年縛りのちょうど2回目(なんちゅうシステムや!)の更新月だったので、料金見直しのこともあってスイッチを決断した。

私としては7 plusのサイズとカメラが気になっていたので、店頭で手にとって見たもののやはり使ってみないと分からないので、Appleのサイトで購入しようとしたら入荷まで1ヶ月くらい待ちだったので、どうしようかなーと考えていて、ちょっと間をあけてサイトをのぞいてみたらApple Store心斎橋店に入荷して即日受取可との表示だったので勢いで買いに行ってきた。店員さんには「よく5をがんばって長く使いましたねえ。7の進化には驚きますよ」とのことだった。嬉しかったけれど、5からの乗り換えの人には同じことを言っているのだろう。

キャリアはソフトバンクだったのだが、長いこと5を使っているといつのまにか嫁の6より月額料金が高くなっていて、2年縛りのこともあり、少々憤慨していたので思い切って格安シムを選び、結果的にmineoを選んだ。

本体のカラーはブラック。ジェットブラックというカラーが人気で品薄だそうだけど、ほとんどの人はカバーつけて使っているのでどっちでもええやん。ジェットブラックは店頭で見た限りものすごく仕上げは美しいけれど、ピアノと一緒で指紋がつきやすい。その点ブラックはマットな仕上げでほとんど指紋は気にならない。ちなみに私はスマホもカメラもパソコンも持ち運びにケースは使わない。

数日使ってみた感想
◯いいところ
•とにかくストレスがない。
 アプリの起動、文字の入力などでもたつくことがないのは気持ちがいい。毎回数秒待っていたことを考えると大きな効率化だと思う。
•防水
 2歳のムスメの写真を撮るのが楽しみなのだけど、これで風呂の中でも撮れるようになった。
 日本シリーズみてるときに途中でムスメを風呂につれていかなければ!というときにでも風呂でラジオが聞く、というときに早速役立った(最終戦4−4の同点だったはずが、風呂に入ってラジオを付けたら10−4になっていて耳を疑った。。)
•カメラ
 光学式手ブレ防止で暗い中でもきれいに撮れるように。背景ぼかすのも出来た。
•大きさ、重さ
 ジーンズにポケットにいれても、サイクルジャージのバックポケットに入れても、ほとんど気にならない。
 歳とって小さな文字に弱くなってきたので、大きな画面、大きな文字はストレスがない。
•バッテリー
 充電も遅いが減りも遅い(=長持ち)。5は充電早いが減るのも速かった。
 

•仰向けで片手で操作できなくなった
 私のように手が大きい人でも、保持はできるが同時に親指で操作は難しい。


•ヘルスケアデータが消えた
体重や血圧のデータをコツコツと入力してきたが、5から7に引き継ぎできなかったので、5のデータを暗号化して再度復元してみたがやはりダメだった。どうもiOS10.1のバグらしい。元データをエクスポートして、7でインポートも出来ず。解決が待たれる。
参考:iOS 10.1アップデート後にヘルスケアなどアプリのデータが消える・読み込めない不具合


5に比べて2倍近く大型化した印象だけど、今のところ使い勝手は良好でスムースに移行できている。
まだ7plusを持ってジョギングしてないし、ウォレットでカード決済していないし、そのあたりを追ってリポートしようと思う。



[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*