石切道から六甲山ハイク


弟がミュンヘン駐在時に立ち上げた山の会の有志で六甲山を登ることに。私も山上でミーティングが設定された(後にキャンセル、、)ので同行することに。



この日は午前中日差しが降り注ぎ暑いくらいだったが、午後から天気は急変。小雨と突風が吹き荒れることに。先月の台風21、22号の影響で通行止めはあるし、山道もガレて至るところで倒木があった。

小型のドローンを持参したが、雨もあり風が非常に強かったので出番なし。。写真はあまり撮らずGoProでこまめに記録をとった。


ラジオでも言っていたとおり、表六甲は紅葉の見頃。ところどころで目をひく色鮮やかな木々に出会った。



山上に近づくにつれ、キノコの群生に出会った。「キノコ判定機」というアプリをいよいよ使うときがきたのだけれど、写真を撮って送信時になぜか何度もフリーズ。。3G環境下のせいかうまく動かなかった。後に調べたところおそらくこれは毒キノコ。



六甲ガーデンテラスに辿り着き、一番高い塔に登ったところ猛烈な突風で被っていたサイクルキャップが飛ばされてロスト。。つばが小さくタイトなフィットのサイクルキャップが飛ばされるとは思ってなかった。買ったばっかりだったのに、、その後西へトラバースして今日の目的地「六甲コテージ(ROKKO COTTAGES)」へ。私の妻とムスメ。それから通っているカイロプラクティックの先生やスタッフも合流して賑やかにバーベキューを楽しんだ。山上の上に強風だったので気温はぐんぐん下がって5℃くらいまで低下。焼き係に任せて、我々は綺麗で温かいコテージでぬくぬくと。


この日は月がとても綺麗で、何人かはお護りのパワーストーンを月光に晒して浄化していた。久しぶりのハイキングは体力的には問題なかったのだけど、このあと家族サービスでさらに移動があったので、お楽しみのビールも日本酒も飲めなかったのが一番キツかった(泣)。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*