Fitbit2のベルトをマグネットロック式にかえてみた

Spread the love

樹脂製のベルトは本体との接合部付近のつくりがあまく、純正もアフターパーツもそのあたりがべろっと剥がれてダメになった。金属製のは重いしな、と思っていたらメッシュタイプのものがあり、マグネットロックというのが便利そうだったので試してみることに。

使ってみた感想。まずはいいところから
・取り外しがラク!(毎日の風呂のとき)
・つけるときの調整がラク(風呂上がり)
・ジャストサイズになるので装着感がよい
・色が豊富
・安い

使ってみてわかった、弱点
・ちょっとやそっとじゃズレないが、ふとしたときにズレていることがある
・メッシュの構造のせいか、腕の小さな毛が巻き込まれてイタっとなることがある
・ふとしたときに周りの金属にひっつく(今も文章をうちながらMacBookのパームレストにひっついている)

丈夫そうなのも、良いポイントかな。汗かいてもなんともないし。
安いので一度試してみてはいかが?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*