すーすー神戸を案内すの巻

Spread the love

横浜からやってきたkerozo君ファミリーと
今日は神戸をお散歩。
私のニックネームは中国風に「すーすー」
久しぶりのミキティ(3)が私の事を覚えていてくれて
会うなり「すーすー!」って言って飛び込んできてくれた。
うれしいなあ。
R0015554
南京町でランチをしたあと須磨へ。
須磨海浜水族園では、なんとコタツからお魚鑑賞ができる。
なんか変な感じ。でもあったかい。ありがたい。
R0015556
日常ではみかけない海の生物を
のんびり眺めるのは楽しい。
R0015560
イルカのショーも観た。
5頭のイルカがいたけれど、
やっぱり若いイルカのジャンプには
キレがある。若いっていいなあ。
R0015572
その後、ハーバーランドで夕飯。
モザイク2Fの「十九二(とくじ)」という
地鶏料理屋さんの鶏料理と鍋がヒットだった。
神戸であれだけ新鮮で滋味のある鶏を食べたのは
初めてかも知れない。おいしくて体も温まった。

その後、小雪の舞い散る中ビーナスブリッジへ。
ここは1874年にフランスの天体観測隊が
金星の観測を行ったのでその名がついた。
別名金星台とも言う。
冷え込んでいる時は、空気が澄んで夜景がきれいに見える。

純真な子供と動物達に触れて、心の洗濯をした休日だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*