春は更新の季節

Spread the love

デダ
ハンドルをStarrynightさんオススメの
Deda SuperNaturalに換えた。
シャローなため、STIを握ったときと、
ハンドルを握ったときのポジションが
大きく変わらないのがよい。
前のは落差が大きかった。

バーテープも白に変えて春らしくした。
黒は汚れが分からない。交換頻度が少なくて
良いのかもしれないけれど、バーテープにせよ
肌着にせよ汚れは情報として大切かもしれないと
最近思うようになった。
交換した黒のバーテープはかなり汚れていたと思う。

自転車以外の話では、最近GmailとGoogleカレンダーを
ようやく使うようになった。
それに伴い.Macのライセンスは更新しないことにした。
ケータイも今のものを使ってちょうど1年になるが
新しいものにするか迷っている。実は大学時代の
自転車仲間が開発したOSが載っているので購入したのだが
非常に処理が遅く、ユーザビリティも悪いのだ。
その友人いわく「CPUが遅いんよ、ごめんねー。」
iPhoneがドコモになるかソフトバンクになるか
見極めてからにしようかな。

4 comments to “春は更新の季節”
  1. ハンドルバーは年々太くなる傾向にありますね。
    それに色も黒ばっかり。。
    カーボンフレームにはバッチリ似合うのですが、細身のスチールフレームには
    似合わないのですよね~。。

  2. >ごるさん
    最近は白いハンドルもありますよ。
    ロードはだんだんマッチョになってますね。
    スレンダーな人が好みだなあ。

  3. DEDA Super Natural、来ましたねぇ~。Avantはフレームがカラダに優しいから、ハンドルがスチールでも気にならないでしょ。
    ENJOY。

  4. > starrynight さん
    いや、まったくその通り。
    実は今日がSuper Naturalで初めてのちゃんとした
    走行だったのですが、本当に自然に前傾を取る事が
    できました。今までは下ハンを握る事があまりなかった
    のですよ。姿勢に違和感があったので。でも今日は
    今までで一番下ハンを握る割合が多かったと思います。
    いいものを教えて頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*