Weekend Meetings

Spread the love

<土曜日>
我らがメンターの麻美子先生のお家へ。
つい最近生まれた双子ちゃんにご対面。
近況報告の後は、将来の相談、弟の相談など。
そして妊娠菌をたっぷり頂いた。

その後バスで三宮へ移動。
ゼクシィなびで保険の無料相談をしてもらった。
結婚直後に一度相談させてもらって、第三者的な視点からの
アドバイスと豊富な知識からの的確な保険商品の提案に好感を
持っていたので、再びお願いすることに。

結婚後のこの1年で家計簿をつけてみて、ある程度収支の
バランスシートが分かったきたので、まずはそれを元に話を進める。
現在私は親の勧めでかなり手厚い保険に入っているのだが、
現在の収支と貯蓄から導き出される必要な保険額を検討した結果、
大幅に見直すことになった。

各御家庭で保険に入られているかとは思うが、見直しを検討したいと
思った時に、加入している保険会社の人には相談してはいけない。
「あなたの年齢ならこれくらいはいっていて当然ですよ」というような
言い方をして、自社商品のオプションを増やすことはあっても、
減らす提案をすることはないからだ。そのような時はゼクシィなびを
はじめ、最近あちこちで見かけるようになった保険相談窓口を
利用して、第三者のアドバイスをもらうといいだろう。

<日曜日>
夕飯中にミュンヘンのヒロチェから電話がかかってきてそのままミーティング。
メーカーの現状とこれからの働き方について話し合う。
土曜にメンター麻美子先生と話した内容も伝えておいた。
本人も自覚はあるようだ。

その後の流れで嫁さんとも今後の働き方について話し合う。
なんでこんなことを続けざまに話しあっているのか考えると、
30代は結婚やら、目の前の仕事で手一杯で、
50代ともなると、ある程度生活もキャリアも形ができているわけで、
40代前後の今はちょうど「このままの生き方、働き方でいいのか?」
と考える時期なのかもしれない。そして世の中は、いよいよ本格的な
リセッションに直面して、これからいろいろと変化が訪れるだろう。
その前に考えておきたいことがあるのだ。

週末にはとあるセミナーを受講することになっている。
これから、を考える契機としたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*