Magical Mystery アワイチ

イケッチの新車お披露目ということで仲間が集まりアワイチすることに。そのバイクというのはトップ680mmの日本最大サイズのKUALIS。サイズもさることながら、グラフィックがイカしてて目を惹く。乗り手のイケッチも最近チャリ通を再開して体が絞れており、後ろから見るとものすごく体が絞れてコンディションがよさそうだとわかった。

そのアワイチ前半はAnsyanが案内する超絶山岳コースだった。淡路といえば南岸の山岳くらいしかイメージがなかったが、まさか北部にこれほどの上りがあったとは、、、と思うほど。健脚自慢の人はstravaから辿って是非チャレンジ頂きたい。3週間でコンディション整えて挑んだRPNよりも、まったく走れてないのに走れてる人たちに着いて走ったアワイチの方が遥かにしんどかった。。。楽しかったけどね!

以下は今回のライドの気づき
・淡路は新しいカフェや商店、コンビニが増えた
・バイクラックを設置するコンビニ・公園が増えた
 →まあ走っててもわかるが、自転車で淡路走る人がものすごく増えました。
・馴染んだサドルでも、同じポジションが長時間続くと股間が痺れた
 →全走者に着いていくのに必死だったから。余裕ナッシング。
・仲間たちは働きながらもコンディションを維持していた。私ももう少しできることがあるのでは。
 →やっぱ通勤とかで定期的に乗ってる人は強いよね。短くても頻度をあげて乗りたい。
・機材の進歩は進んでいて、ライド後その場でログをstravaにアップしていた人も
 →PolarV800もできるようにならんかなー。アップデート希望。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*