歯の点検

Spread the love

奥歯にものがよく挟まるような気がして、それが原因で頭痛までするようになって、詰まっているものをブラッシングで取り出せば収まるかとおもったら、余計に痛くなるしで、堪えきれずに歯医者で見てもらったら予想よりも手前に大きな穴の虫歯ができていた。

前回の検診では問題なくて、以降も歯の健康には気をつけてV7という先の細い歯ブラシでハンドブラッシングして歯茎と隙間をケアし、Panasonicの電動歯ブラシで面をケアし、フロスで隙間をさらにケアするという念の入れようだったので、虫歯ができたこと、そしてそれに気が付かなかったことはショックだった。

原因としては
・歯の隙間にきを取られて、かみ合わせの面が手薄だった
・鏡での目視ではさして汚れもなく見えたが、奥歯の目視ができていなかった

よってその対策は
・面にももう一度意識をむけて歯ブラシする
・デンタルミラーで目視する

さらに
・検診のお知らせに気づかず間が空いてしまったので、自分でリマインダーを作っておく
・自分の目だけでなく、定期的にプロの目で見てもらいプロの道具でメンテしてもらう

しばらくは歯医者通いが続きそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*