上野動物園へ


嫁の東京での学会に便乗して娘と共に同行。
時間に余裕があったので上野で下車して動物園に行ってみることに。
それにしても上野駅はすんごい人。。動物園方面へ向かうとさらに人人人、、、

娘がパンダをみたいというので、行ってみるとすごい行列が。
案内を聞いてみるとどうやら通路の前寄りで見たい人が並んでいた。
並んでようやくパンダの前までくると、するするっと動いて列の進行方向とは逆の部屋へ。私達もちょっと逆行してパンダさんにお目にかかった。
王子動物園で見慣れているけど、上野の方が元気があって毛並みがきれいな気が。



もうひとつの目的がこちら。オカピ。
娘が好きなNHKの「おかあさんといっしょ」の「ブンバボーン」という歌の中で出て来るのだが知らない動物だったので本物を見てみたかった。
キリン目ということだが、ロバとシマウマが混ざったような感じだった。
とってもきれいな足。



園内はモノレースが走っていたり、日陰のある休息所が多かったり、いつも行く王子動物園との違いを感じながら楽しんだ。

 


帰り途でル・コルビュジエ設計の美術館を拝見。その他にも様々な施設が集まっていて、上野は特に文化的集積度が高いなと感じた。先日みた草間彌生展といい、やはり都市部と地方とではこういった娯楽や文化の面で格差があるのは、なかなか埋めようがないなとも感じた。

 

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*