Macbook pro late 2016がきた!

img_2797
愛用していたMacBook Airではドローンで撮影した高解像度の映像を扱ったり、ソフトで大量の画像を処理したりという作業が困難になっていたので、先ごろリリースされたMacBook Proを導入した。

久しぶりの15インチはでかいのだけど、本体はだいぶ薄くなったので、ゴツさは感じない。何かにつけてパスワードをいれていたところが、指紋認証で済むようになったのは便利。

使い始めてあれ?と思うことがいくつかあったので、ネットで調べたところやはりバグがあるようだ。中でもbootcampでWindows10をインストールすると、特定の状況下でスピーカーが破壊されるというのは恐ろしい。入れたけど。10のインストールはすんなりいくけれど、現在のところ文字入力の日本語切り替えができない、Wi-Fiの5GHz帯に接続できないという不具合がある。

あと、どうもGPUの自動切り替えが怪しいらしく、私のものではログイン画面でポインタに残像がでたり、セールスポイントのTouchBarの残像がスクリーンにあらわれて消えなかったりだとかいった現象が起こった。とりあえず自動切り替えの解除で解消。そのせいかものすごくバッテリーの消費が早い気がする。TouchBarそのものが表示されず、再起動するしかない、といったことも起こった。

キーボードは薄っぺらくなっていまのところ慣れていない。そのキーボードでこの文章を入力している。。
データ移行が終わってWindows入れるのに手間取ってようやく使い始めたら、こんな感じ。追ってレポートしていきたい。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*