polar v800の入院と顛末


昨年末からV800にUSBケーブルを接続したときの挙動がおかしくなり、接続が途中で切れたり、充電が始まってすぐに満充電の表示がでたりでとうとう充電できなくなったのでサポートセンターに返送した。

サポートの対応は早く、いたんでいたUSBケーブルを新品に交換してくれたうえ、本体のソフトアップデートを施した上で返送してくれた。Polarの保証期間は購入から2年なので無償修理だった。

これで問題なく接続できるようになったのはよいが、以前から問題になっているiOSでのデータ表示ができない問題は解消されず。こちらは継続サポート中。先方ではデータに問題ないというが、こちらではどうしても表示できない。困ったなあ。。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*