【乳がん】25回にわたる放射線治療も終了

手術のあと、少し間を置いて放射線治療が始まった。土日祝日を除いて25回連続で患部に放射線照射をするというもの。ごく微量なので、施術後に特に身体に変化はないが、局部的に少し着色し、汗腺はやられてしまうらしく、そこから汗はでなくなるらしい。

毎回治療後に徒歩で自宅まで帰っていたくらい本人は元気だ。ウィッグをしなくてもよいくらい髪も伸びた。ただ、指の関節が曲がりにくく力が入りにくいようで、ビンのフタなんかは開けにくいようだ。あとツメももろくなっていて、固いものに引っ掛けるとすぐに欠けてしまうと言っていた。

分子標的薬のおかげでガン本体はすっかり消えてしまったものの、やはりなんだかんだで体に影響はでてくるものだ。それでも、ここまで回復したのだから本当にありがたい。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*