ツールドフランス2005 第11ステージ ガリビエ峠にて 1
Le Tour de France 2005 etap11 Col du Galibier 1

Position Cimg0721_3 Letape_du_tour_2005_for_cd_385_3 Cimg0712_1

お宝映像を見つけました。2005年にツールドフランスを観戦したときのものです。場所は第11ステージ、アルプスのガリビエ峠(2645m)。こんな山の上にもかかわらず道は人で埋め尽くされていました。日本のマラソン観戦がイメージとしては近いです。先頭が通過する何時間も前から現地に到着して、ワインなどを飲みながらおしゃべりして待ちます。 1時間前くらいになると、華やかに飾り立てたスポンサーの車の大行列が通過します。お菓子や記念グッズを車から配るので、お祭り騒ぎになります。そして徐々に選手の通過に向けて気分が高まっていきます。

映像を見ていると「キャー」という女性の悲鳴が聞こえますが、よく見ると男性がペットボトルの水を車上の女性にぶちまけています。7月ですが、山の上は10℃前後の気温でとても肌寒かったです。フランス語のMCは「水をかけないで!」とでも言っているのでしょうか。分かる人がいたら教えてください。私たちがいる少し下にそうやって悪ノリする人たちがいて、怒ったお姉さんたちがグッズをばら撒いてくれないことがありました…

[`evernote` not found]

2 Comments
  1. ブログ見ました!
    私も是非ツールドフランス2011の観戦をガリビエ峠でしたいのですが、行き方がわかりません。是非ご教示をお願い致します。
    尚、当方フランスは一度も行った事が無くハネムーンで行く予定です。
    また、自転車は持っていかない予定です。
    宜しくお願い致します。

  2. >inoueさん
    はじめまして
    ガリビエの行き方ですが、まずフランス第2の都市リヨンへ飛び
    そこから車で南下してグルノーブルかブリアンソンあたりを
    中継して向かうのがよいと思います。
    ツール当日は交通規制が厳しく、かなり手前までしか車で
    近寄ることができません。峠近くで観戦したいのなら
    結構な山道を歩くことになります。時間をよく調べて
    早めに行ったほうがよいです。また山の上は気温が低いので
    衣服にもご注意ください。
    ツールの観戦楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*