懐かしい時間

R0014121
前の職場の人たちと飲み交わした。
思いがけない面々とも会えた。
それぞれが新しい道に進んでいるのに
ふと、時間が巻き戻った気がした。

脳の記憶について言うと、
過去のことを詳細に覚えていると言う事自体に意味は無く
これからをよりよく生きることに役立つというのであれば
脳は過去を正確に再現するらしい。

我々にとっては、過去に何があったのであろうと
これから起こる事がすべてだということだ。

せわしなく過ぎる日常の中で、
ふとこうして懐かしい時間に
触れたくなるのはなぜだろうか。
懐かしい人たちと酒を飲むのが
楽しいのはなぜだろうか。
前に進むためにはそういう時間も
必要なんだろうな。

[`evernote` not found]

2 Comments
  1. これからをよりよく生きる為に過去を再現する。。。
    明日の為の記憶かあ。。。
    何かいい話ですね。とっても^^

  2. >mercyさん
    脳科学者茂木先生の講演で、とってもいいなと
    思ったくだりです。なんか、前向きになれますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*