ZUZIE ’s blog

Letape_du_tour_2005_for_cd_201

このところ帰宅が遅いのですが、ジテンシャにずっと
乗らない訳には行かないので往路か復路のみ走っています。
仕事でエネルギーを消耗している上にこの暑さなので
かなりの省エネ走法で走っています。

ロードレーサーに乗る人は、スピードメーターに心拍計が
ついたものを使っている人が多いです。これで消費カロリー
を計測することができます。先日は深夜2時くらいに走って
大阪から神戸まで帰ったのですが、さすがに疲労と空腹で
ふらふらだったので、極限までパワーセーブして走ったところ
いつもは770kcalかかるところをなんと300kcal少々でいけて
しまいました(ちなみに今夜は560kcal)。

カロリーが半分でもタイムが倍になるわけではありません。

これが何を示しているかというと、ロードレーサーがどれだけ
エネルギー効率がよいか、少ない力で速く走れるかということ
です。他の種類のジテンシャだとこうはいかないでしょう。

ロードレーサーは踏み出しが軽く、簡単にスピードが上がり、
それを持続することがラクなのです。乗り手の力を効率よく
推進力に変換できるので、平地だけでなく上りもラクです。
下りも少し身をかがめて風の抵抗が少ないポジションを
とるだけでスピードがぐんぐん上がります。

また、ジテンシャは空冷なので、他のスポーツよりも
強度の高い運動ができます。軽くペダルを回しただけでも
スピードが出るロードレーサーは、それだけで風を受けて
体を冷却することができます。つまりラクチンでスピードが出て
しかも気持ちいいってことですね。

今夜の風はとても涼しくて気持ちよかったです。
夏至を過ぎて、夜風はもう秋の気配すら感じました(早い?)。

本日の走行距離:27km
今月の走行距離:187km
phoro:ピレネーを行くZUZIE

コメント

  1. バナナダイエットでカロリーコントロール

    近頃、バナナダイエットが人気のようです。朝ごはんを食べ・・・

  2. ZUZIEさん。こんばんは♪
     ZUZIEさんの走りを後ろから拝見して思ったのが、とってもコンパクト!
     身長が高いのに、自転車に乗ると一回り小さく見えました。
     空気抵抗の少ない、無駄の無い走りだなぁ~と格の違いを感じました~♪
     私は空気抵抗ガンガンで~す。
     車高の低いスポーツカーと1BOXカーくらい差があるなぁ~。
     コミュのメンツで走ると、おだてられて直ぐに使い捨てアシストにされますぅ。
     風よけには持って来いですね。私。ウフフ・・・(泣)

  3. >CUSTOM ALLOY さん
    確かにあなたの後ろを走るとラクチンです!
    また走りましょう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*