Ride To 加古川

Spread the love

R0018726

昨日は高校同級生けいちゃんにリハビリの治療と指導を受け、
今日は同じく高校同級生のもりちゃんが所属する
劇団ここからの定期公演を見に加古川へ。

リハビリがてら、R2をひた走って西へ向かった。
舞子辺りまではたくさんのサイクリストに
すれ違ったが、舞子を過ぎてから、本当に
ぱったりと出会わなくなった。
舞子以西は路側帯が狭くなって走りにくいからだろうか。

さて、もりちゃんの役はなんとアオダイショウ!
カエルたちを圧倒する演技に皆惹き付けられていた。
かなりの笑いが起きていたよ。

もりちゃんの演技が、ちょっと突出していたように
感じたのは、裏返せばもりちゃんがいなければ
ちょっと寂しい感じやったんちゃうかな。。
何はともあれ、ミュージカル風のコミカルな劇の中に
いろいろなメッセージが込められていて楽しめました。
もりちゃん、みなさんおつかれさま。

着替えで荷物が増えるのが嫌だったので
レーパンの上からRaphaのTouring Shorts履いて
「ちょっとスポーティな感じの人」くらいの格好で
行ったのは、変な目で見られなくて成功だったが
グラサンをかけていたら、劇団の人にもまったく
気付かれなかった。。

R0018719帰りは播磨自転車道で海際をポタリング。

何年か前に、神戸ポタリングクラブで走ってから
久しぶりにきた(だいぶ道は忘れてたけど)。

夕陽がとてもきれいで、たくさんの人と一緒に
沈み行く様子をしばし眺めていた。

today:107km
this month:331km

2 comments to “Ride To 加古川”
  1. 昨日はありがとでした!
    なかなかヘビィな役でした(苦笑)。
    そして、劇団員はちゃあんとzuzieさんの御来場に気付いてましたよ♪
    (しかも自転車で来てたこともね!)
    やっぱり目立つんやわ、きっと。

  2. >もりちゃん
    まあ、赤いジャージやったし
    靴は歩いたらカチカチなるし
    目立って当然やったかも。。。
    おつかれさんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*