RGRでのencounter

RGRのあとのBBQで私に話しかけてくださった方がいた。
BonsaiチームのSawaさんだ。

なんと私とヒロチェとガッチが2010年に参戦したla Marmotte
ブログレポートを読んで翌2011年のla Marmotteに参戦されたという。
しかも奇遇にもバイクが私と同じDeRosa avantだということだ。
※170kmで超級の峠3つ、獲得標高5000m超を走る、フランスで難易度最高ランクのグランフォンド

海外のしかも日本人参加者のほとんどいないようなレースの記事を
書いて、誰かの役に立つのだろうかと思っていたが、まさか本当に
お役にたっていたとは。ニッチな内容でも、こうやって誰もが目にする
ことができる環境に、ブログを公開することには意義があるんだな。

BBQの表彰式の盛り上がりもあって、Sawaさんとは少ししかお話できなくて
残念だったが、声をかけていただいて本当に嬉しかった。
またどこかでお会いしましょうね。

 

ちなみにla Marmotteというのは、 RGR(140km 4000m up)を走り切った後に
さらに、乗鞍岳(標高差1260m 平均斜度6.15%)にアタックするようなもんです。
実際はあのl’Alpe d’Huez(標高差1130m 平均斜度7.9%)がラストに待ち構えている。
RGRを完走した方ならla Marmotteも十分完走可能だとは思うが、
諸条件(費用、休暇の取得、語学力など)をクリアして、まずはスタートに辿り着けるのか、
というのが大きな問題だ。
坂バカもしくはクレイジーな方w、是非挑戦を!

[`evernote` not found]

2 Comments
  1. ZUZIEブログデビュー、光栄です!
    ハイエンドの機材よりも未知のライドの方に興味があって、同じノリを感じたので一度お会いしたかった次第。
    今年のジロのモルティローロ&ステルビオなど、いつか走ってみたいですねー。marmotteはパッケージ参加でしたが、今度はプライベーターでもいけそうな気がします。ラルプデュエズの上にある Le Domeというホテルがええ感じでした。
    京都には年に数回出張にいきますので、また機会あればVINちゃんと一緒に走りましょう。花背峠は大好きです。

  2. >澤さん
    ジロのコースも走ってみたいですねー。
    ミュンヘンに弟がいまして、周辺のグランフォンドに出まくってますので
    もし何かに出場されるようでしたら、是非お声かけください。
    関西や関東でまたご一緒できるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*