【bike】初めてカンパ11sで組む時の注意

chorus

私は今回titanioをカンパニョーロ・コーラスの11速で組んだ。
いくつかの覚書を記しておく。

・取り付けにはトルクスレンチが必要
Rディレーラー、ブレーキ、ウルトラシフトがT25。
チェーンリングがT30。
T25用のしっかりしたレンチが1本あれば、組み付けは大丈夫だろう。
ウルトラシフトの取り付けはレバー側のフードをはがして
ぐいっと持ち上げてレンチを突っ込むと作業しやすい。
カンパがヘックス(六角)とトルクスを混在させている理由はよくわからない、、、

PARKTOOL(パークツール) Pハンドルトルクスレンチ T25PH-T25 YD-1419
PARKTOOL(パークツール) (2012-03-09)
売り上げランキング: 22711



・11速のチェーンに注意
チェーンカッターは従来のものが使えるが、付属の11速用チェーンピンを
かしめるにはカンパの専用工具(高い!!)が必要。
ツチヤさんは工具を所有されている。)
これを使わないとピン脱落の危険性があるらしい。
CAMPAGNOLO(カンパ)UT-CN300 11S用 チェーン工具
CAMPAGNOLO(カンパ)
売り上げランキング: 88101

この工具は高価なので、購入はちょっと、、という人にはミッシングリンクを使う
手がある。お互いを引っ掛けて、軽くペダリングすれば正しい位置で噛み合う。
KMC 11スピード用ミッシングリンク CL555C/2セット入 CP
KMC (2012-03-09)
売り上げランキング: 9078



・ケーブルセットにはブレーキケーブル用のアウターキャップが付属しない
いくつかそれらしいものが付いてるからいいや、と思ってたら
全部シフトケーブル用のアウターキャップだった。。。なんでやねん。
使わなくてはいけないことはないが、アウターケーブルをしっかり固定し、
ホコリや水からの防護性を高めるには、必要な箇所に装着した方がいいだろう。
ALLIGATOR(アリゲーター) ブレーキ用アウターキャップ 3個入 Φ5mm用 LY-HPB07-S シルバー
Alligator(アリゲーター) (2012-06-11)
売り上げランキング: 1983



・ウルトラシフトのシフトケーブルのルーティングに注意
間違ったルーティングをすると、ケーブルがなかなか入らないものだが
11sのウルトラシフトはなぜか入ってしまうことがある。
すると、最初はちゃんとケーブルの巻取りとリリースができているが
突然できなくなる。いわゆる「空打ち」という状態になるのだ。
ちゃんとケーブルの挿入状態を目視で確認すれば大丈夫。

以上。
トライする人、がんばって!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*