ALPSLAB route



便利なサイトを見つけた。地図上にルートを登録すれば、ルートのトレース標高差の確認ができる。URLをネットに貼り付ければ情報の共有もできる。さらに画面上のKMLのリンクを開くとGoogle Earthの超絶地図上でルートのトレースができる。素晴らしい。さっそくわたしの自転車通勤ルートを登録してみた。上の地図の上部にある再生ボタンをクリックするとトレースが始まる。神戸と大阪で33mの標高差があったのか。これは通勤ルート以外にも、練習コース、またツーリングルートの確認、共有などに使えそう。

[`evernote` not found]

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*