【food】黒枝豆のおいしい頂き方



篠山で仕入れてきた枝豆を頂きました。
豆の粒が大きくて、香りがよくて、とてもおいしかったです。

枝豆の茹で方はこんな感じ。
1.豆を枝から切り落とし、両端をカットする
2.軽く水で洗い流す
3.粗塩をたっぷりふりかけて塩もみし、産毛を落とす
4.塩がついたまま、沸騰した湯の中に放り込む
5.10分茹でたら、水気を切ってできあがり

うちではSTAUBを使って茹でてます。
枝豆に添付の茹で方には15~20分茹でるとありますが、
10分で触感の良い茹で具合になりました。普通の鍋でも
同じ時間でできました。
茹で上がりに冷水をかける人もいるようですが、
私は茹でたてアツアツの枝豆を頂くのが好きです。

[`evernote` not found]

4 Comments
  1. 美味しそうな黒枝豆ですね^^
    我が家も、毎年篠山の親せきから黒枝豆をゲットします(*^_^*)
    ゆで方は、塩総量=水総量×40%、その内の塩を使って塩もみ、塩ついたまま3~4分茹で、ざるに上げて冷ます(水は掛けない)です。
    来年はzuzieさんのゆで方でやってみようかな~♪

  2. 追伸・・・というか訂正、40%ってえらいこっちゃ(^^ゞ
    4%の間違いです、てへぺろ~♪

    • 40%には驚いた(笑)
      しかし茹で時間3~4分では硬くないの?
      参考にして昨日10分のところ、今日は8分でゆがいてみたら
      これまたいい具合にできた。このさらに半分かぁ。

      • 40%の女です(笑)

        私も去年まで長めにゆでていたのですが、4分茹でだとアミノ酸が流れ出なくてうまみが残るという情報があり試してみました!

        余熱で火が通るので、固いということはなかったです。適度な歯ごたえ?
        ここは好みが分かれるかもしれませんね(^^)

        主人は「去年より美味しい!」と言ってました(・・・本当に去年の味を覚えているのか(^^ゞ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*