【app】GPSがグランフォンドを面白くする


『友達を探す』というiPhoneアプリをご存知だろうか。
GPS機能を利用して、認証したお互いの位置を把握できるというものだ。

友達を探す1

これは今年のetape du tour Act2に参加した弟ヒロチェの
レース中のポジションをキャプチャしたものだ。
私は日本に居ながらにして、ピレネーの山岳を走るヒロチェの
動きをリアルタイムで把握できた。
遠方でグランフォンドに出る家族や仲間とこのアプリを使えば、
応援する側は手に汗を握って状況を見守り、かつ安心できるだろう。

友達を探す5-2
pic:複数のメンバー間でこのアプリを利用した場合の画面

今年日本で初開催された、チーム対抗のグランフォンド、
Rapha Gentlemen’s Race(=RGR)のようなレースでは
参加チームの各代表者と、運営者側間で一時的に認証するという
使い方が考えられる。

これにより、運営側は全体の進行を管理し、各チェックポイントでは
最適なタイミングで準備ができるだろう。
長時間停止したままのチームがあれば、重大なトラブルが発生した
ことが考えられるので、速やかにサポートが出せるだろう。

また、出場チーム間で相互に認証した場合、他チームの動向を
見極めながらレース展開する、という楽しみができるだろう。
自分たちのチームが、現在全体のどのポジションにいるのか、
というのが分からないまま、闇雲にゴールを目指すよりも面白いかもしれない。

——–

普段私は家族でこのアプリを利用している。
我々夫婦は共働きで帰宅時間がそれぞれ違うので、先に帰った方が
夕飯を作る。このアプリを使えば、出来上がり時間調整の
ために何度も問い合わせしなくても済むので便利だ。
また、弟ヒロチェが海外にいることもあり、普段離れている家族が
万が一の時に役に立つかもしれないと思っている。

この話をすると「(お互いの位置情報を知らせるなんて)絶対イヤ!」
という人もいるが、要は信頼関係だと思う。位置を知られたくないとき
(どんなとき?w)には一時的に位置情報を隠すこともできる。
GPSは使いようによっては非常に便利で面白い。

注意としては、このアプリを起動したままにすると、バッテリーの減りが
通常より早くなるということだ。上記レースのように長時間利用する場合は
外部バッテリーを携帯した方がよいだろう。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用リチウムイオン電池使用) KBC-L3ASSANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用リチウムイオン電池使用) KBC-L3AS


三洋電機
売り上げランキング : 3678

Amazonで詳しく見る by AZlink

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*