雪の桂川へ

IMG_5830
関西シクロクロス2014-15シーズン最終戦桂川ステージに参戦。
C3カテゴリーは朝イチスタートなので、8時からの試走に間に合うように現地入り。
山崎のトンネルを抜けると京都側は白銀の世界で、コースも真っ白。
レースは例によって大人数一斉スタートの阿鼻叫喚の世界。
ドロドロヌタヌタは周回を重ねる毎にペダリングを重くしていく。
私はまったくの筋力不足でずるずる後退して、余裕のクルージング。
その後はあちこちで仲間と再会してトークを楽しみ、エスキーナブースで腹ごしらえ。
やっぱりトップカテゴリーの、さらに先頭を行く人達のパフォーマンスはしなやかで美しい。
目指すべきものが具体化すると、心の奥底から意欲が湧いてくる。
来シーズンはどこのカテゴリーで走るかわからないが、自分の最高のパフォーマンスを発揮できるよう準備をしたい。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*