通園自転車にはバーリーがおすすめ

Spread the love

IMG_1051
このバーリーで通園しだして数週間経ち、先生たちの間ではすっかり有名になったようだ。
このスタイルの何がいいかというと
・走行感は意外と重くない
・安定感と安心感がある(重心低い。牽引車両がコケても後ろはコケない。)
・荷物をたっぷり載せられる(2人乗車も可能)
・急な雨でも安心(レインカバー標準装備)

注意点はというと
・車幅感覚は慣れる必要がある(そりゃそうだ)
・通園ルートを選ぶ(路側帯の狭いルートが大半の人は辛いかも)
・駐輪場所の確保の必要(連結を外してバラすこともできる)
・運転中に子供が視界に入らないので、安全とはわかっていても気になる(乗っている本人は気持ちがいいのか、大概寝ているzzz)

まあ、乗って引っ張ってみないとわからんよね。加古川近辺で試乗してみたいかたは連絡ください。

IMG_1250
ちなみにIKEAでみかけた広告はこんな感じ。北欧では前に荷物を載せるタイプを多くみかけた。

R0022513
ストックホルムではこんなバイクメッセンジャーをみかけた。このタイプ、日本ではなかなか手にはいらないのよね。運転中、視界に子供が目に入るのはいいね。

Burley Bee®2016新機能追加モデル:けん引専用・最軽量8.0Kg, 高剛性フレーム・防水ウェザーカバー。クラス最軽量。保育園送迎に、またパフォーマンスを気にするサイクリストに選ばれています。選ぶなら世界ブランドのBurley。Burley Bee®2016新機能追加モデル:けん引専用・最軽量8.0Kg, 高剛性フレーム・防水ウェザーカバー。クラス最軽量。保育園送迎に、またパフォーマンスを気にするサイクリストに選ばれています。選ぶなら世界ブランドのBurley。


Burley Design
売り上げランキング : 139774

Amazonで詳しく見る by AZlink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*