Rapha Backpackのファスナー補修

DSC01623
愛用しているRaphanのBackpack.
最新のものより、一世代前のものだ。
唯一の弱点はファスナーのグリッパーの耐久性が弱く、
しばらく使っているうちにちぎれてしまうこと。

Raphaに連絡すると、補修部品を送ってくれるのだが
使っているうちに、またちぎれてしまう。
きりがないので自分で補修することにした。

DSC01621

最初に目をつけたのはOリング。
これはいける!と思ったけど、中の出っ張りがふと
指に刺さることがあって、ダメだった。
全体がブラックのところにシルバーのOリングは
ちょっとチープな感じがするのもいただけない。

DSC01625

新宿のユザワヤでみつけたのがこちら。
FMチャームとか、ファスナーチャームとかいう部材らしい。
形や素材によって値段が変わって、1つ250円から高いもので650円くらい。
(アマゾンでも買えます。)
これがあるとジッパーがつかみやすいし、色の馴染みも良い感じ。

スクリーンショット 2013-06-08 23.50.58

 

ちなみに、新世代のBackpackはグリッパーの素材と形状が見直されて
だいぶ頑丈になっているようだ。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*