Walk on the wild side for the Perfect day -R.I.P. Lou Reed-

最初の出会いはいつだっただろう。
Walk on the wild sideのイントロのベースラインと
音程を微妙に外して語るように歌う、独特の歌い方が強烈に耳に残った。
MTV全盛時代にMarky Markが同曲をカバーをしていたのが懐かしい。

学生時代に観たデヴィッド・リンチのLOST HIGHWAYのサントラで
This Magic Momentをカバーしていたのが、めちゃくちゃカッコ良かった。

Trainspottingで使われていたPerfect Dayの優しいメロディと
示唆的な歌詞には引き込まれた。

全盛期のLou Reedは知らなかったけれど、彼の演奏した素晴らしい楽曲には
大人になってからも大きな影響を受けた。
いつか、Walk on the wild sideのベースラインをマスターして
かっこよく演奏してみたい。

Thank you, Lou Reed.
loureed

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*