ニースのテロの犠牲者に思いを馳せる

DSC_2734
7月14日、フランスの革命記念日のお祭りの夜、集まった大勢の人たちの中にトラックが突っ込み84人が亡くなるという痛ましいテロが起きた。ISが犯行声明を出したようだが、容疑者は現場で亡くなっていて、真実はよくわからない。

写真は2011年の同じ日にフランス南西部のトゥールーズでホテルから祭りの様子を撮影したものだ。遠くで打ち上げ花火があがって、街中には大勢の人があふれ、音楽が流れてなんとも楽しい雰囲気だった。あの群衆の中に人が突っ込むようなことは、おぞましすぎて想像ができない。かなりの喧騒なので状況に気づかず逃げ遅れた人もいただろう。犠牲者とそのご家族、友人たちの心に一日も早い平穏が訪れることと、このようなことが再び起こらないことを強く願う。

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*