ZUZIE ’s blog

夕方、八重津ブックセンターへ向かうと
隣のビルの株価の電光掲示板の前に
テレビカメラのクルーが来ていた。
リーマン破綻の影響で東京市場も暴落したので
一般市民の表情を撮影しにきたのだろう。

茂木さんと養老さんの
「スルメを見てイカがわかるか!」
という新書を最近読んだのだが
その一節を思い出した。

「考えてみれば、銀行の計算上の借金が
どうのこうのという理由で、実体経済まで
ボロボロになってしまうのは、頭でっかちに
なりすぎて、神経症で身体の本当の調子が
分からなくなってしまったようなものかも
しれませんね。」茂木

私たちは少なくとも生きていくのに必要なものは
持っているし、明日食料がなくなるということもない。
今回のことは確かに大変なことかもしれないが、
必要以上に大騒ぎすることはないと思うのだが。
例によってまたマスコミは大げさに騒ぎ立てるのだろう。
月は満ちればまた欠けるものだ。

経済と人間が名付けたシステムの本質を
冷静に考えるべきときかも知れないと思う。

スルメを見てイカがわかるか! (角川oneテーマ21)
スルメを見てイカがわかるか! (角川oneテーマ21) 養老 孟司,茂木 健一郎Amazonで詳しく見る by AZlink

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*