【食】スペイン人は焼きねぎをトマトソースで食べるらしい

Spread the love

negi
ねぎのおいしい季節がやってきた。
野菜売り場に行くと、ねぎの種類が増えている。
私の住んでいる付近では朝来の岩津ねぎが有名だ。

ねぎというと日本的な感じがするが、
バルセロナ近郊にはねぎの産地バイスというところがあり、
焼きねぎ祭りが開かれるほどポピュラーなのだそうだ。

そのねぎの産地バイスでの食べ方というのが独特だ。
炭火でいぶしたねぎにつけるのはロメスコソース。
トマトとにんにくをすりおろし(私はブレンダーで混ぜた)、
アーモンドパウダーとパプリカパウダーを加え、オリーブオイル、
ワインビネガー、塩で味を整える。器に入れて黒胡椒を振って完成。

真っ黒に焼けた皮の中から現れる甘いねぎを、このソースに
つけて、つるつるっと頂くのだ。
なるほど、こんな食べ方もあるんやね。想像がつくような素材やけど
食べてみないと分からないこの組み合わせ。

下仁田ねぎのような太めのねぎを使うのがオススメ。

家庭で作れるスペイン料理---パエリャ、タパスから地方料理まで家庭で作れるスペイン料理—パエリャ、タパスから地方料理まで
丸山 久美

河出書房新社
売り上げランキング : 47146

Amazonで詳しく見る by AZlink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*